BLOG

9月22日読書会のご案内

2020.09.01

第3回TRIBUTE BOOK CLUB読書会を開催します。
今回はアフリカ文学「崩れゆく絆」です。
とっつきにくい印象がありますが、アフリカはエチオピア・ケニア・タンザニアなどコーヒーの一大生産地です。
この本は植民地支配の歴史や実態を欧州の立場ではなく、アフリカ人の視点からとらえ直され描かれた作品として、世界中で一千万部以上が刊行されています。
読了の上ご参加のため、気軽にというわけにはいかないかもしれませんが、きっとInspiring(インスパイアリング)な体験になると思いますので、ぜひお申し込みをお待ちしています!
写真のコーヒーはエチオピアホワイトナイル。お供におすすめのコーヒーです。

会場は消毒や換気、距離の確保といった対策を行います。今回は定員を少なくしましたので、参加ご希望の方はお早めにご連絡いただければと思います。
日時 9月22日(火祝)10:20-11:50 10:00開場
参加費 500円(学生の方は無料)+1オーダー
課題書「崩れゆく絆」チヌア・アチェベ著
事前に読了の上でのご参加となります。
「古くからの呪術や慣習が根づく大地で、黙々と畑を耕し、獰猛に戦い、一代で名声と財産を築いた男オコンクウォ。しかし彼の誇りと、村の人々の生活を蝕み始めたのは、凶作でも戦争でもない、新しい宗教の形で忍び寄る欧州の植民地支配だった。アフリカ文学の父の最高傑作」
(光文社古典新訳文庫の裏表紙から)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です