BLOG

月とコーヒー

2020.10.06

先日10月1日はコーヒーの日、そして中秋の名月でもありました。
そこで「月とコーヒー」(吉田篤弘著)という本を店に飾りました。
不思議な余韻とともに心が癒される短編小説集です。
しばらく置いてありますので、ご自由に手に取って、よろしければお席でコーヒーのお供にどうぞ。
Relaxingな気分になる「ブラジル ダス・フローレス」が、この本におすすめのコーヒーです☕️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です