BLOG

【新作】ニカラグア ラス・ゴロンドリナス ミディアムロースト(中浅煎り)

2021.11.09

シトラス、ナッツのようなフレーバー、クリーミーで優しく上品な質感。

ニカラグアのニュークロップ(新年度産)が届きました。
前回のニカラグアは中深煎りでしたが、ニュークロップの個性を最大限に引き出すため、今回は焙煎度を中浅煎り(ミディアムロースト)に変更しました。

前回販売していたニカラグアに比べて、コクや酸味、風味が異なる商品ですのでご了承ください。
TRIBUTE COFFEEは豆の個性を最大限に引き出す焙煎度で商品をご提供しています。ニカラグア ラス・ゴロンドリナスの新しい味わいをどうぞお楽しみください。

【焙煎度】★(中浅煎り)【コク】★【酸味】★★★
【生産地情報】
栽培エリア:ヌエバセゴビア県モソンテ地区サンイシドロ村ラス・ゴロンドリナス農園
標高:1,300~1,600m
栽培品種:ビジャシャルチ
精製方法:ブルンジ式ウォッシュト 100%天日乾燥

生産地について
ニカラグアは中米にあるコーヒー生産が盛んな国です。
ラス・ゴロンドリナス農園は最高品質のコーヒー生産で知られ、コーヒーの国際コンテストCOE「カップオブエクセレンス」で過去2回、国内1位を獲得しています。
単一農園・区画別はもちろん、区画ごとに精製方法を区別し、それぞれの収穫日・乾燥日数まで徹底されたトレーサビリティは、品質向上への絶えぬ探求心の賜物です。
その繊細な魅力と調和のある味わいを是非お楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です