BLOG

コーヒー豆のご紹介:グアテマラ ラ・タシータ

2019.08.24

現在販売しているコーヒー豆「グアテマラ ラ・タシータ」をご紹介します。

優れたスペシャルティコーヒーの生産国グアテマラのアンティグア地方、ラ・タシータ農園で収穫されたコーヒー。
アンティグア地方は周りを山に囲まれた盆地であることから、日中温度差が極めて高いことで知られています。
同農園はアカテナンゴ火山の麓に位置し、肥沃で柔らかい火山灰土壌と、噴火中のフエーゴ火山の地熱の影響により、
標高2,100mまでコーヒー栽培を可能にしています。
このテロワールから生まれたグアテマラ ラ・タシータは、酸味とコクのバランスが取れた、チョコレートを感じさせる風味が特徴です。
栽培エリア:アンティグア地方 標高;1,700~2,100m
栽培品種:ブルボン・ティピカ・カツーラ 精製方法:ウォッシュト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です