BLOG

【新商品】エチオピア イルガチェフェ

2021.05.06

赤ワインを思わせる風味と、ストロベリーやレモンのような鮮やかな酸味。

イルガチェフェ地方はスペシャルティコーヒーの産地として知られています。
ご好評のうちに販売を終了したエチオピアホワイトナイルに替わり、新たなエチオピアの浅煎りコーヒーのご案内となります。

生豆を焙煎する時の温度上昇が独特で、焙煎レシピを作成するのに時間を要しましたが、後味にかすかなロースト感を感じる中浅煎りに焙煎した時に、豆の個性を大きく引き出すことが分かりました。フルーティでワイニーなエチオピアナチュラルの風味をお楽しみください。

生産地情報
栽培エリア:イルガチェフェ地方イディド地区ケべレ村 標高:2,000m 栽培品種:原生種、74112 精製方法;ナチュラル

【新商品】ブラジル ダス・フローレス

2021.04.28

バランスが取れたすっきり滑らかな口当たり。毎日飲んでも飽きないコーヒー。

昨年ご好評いただいたブラジル ダス・フローレスのニュークロップ(新年度産)です。昨年に比べてフレーバーが強く、やや浅めの中煎りに焙煎することにより、酸味とコクのバランスが良い、心地よい質感を楽しめるコーヒーになりました。

昨年は「リラクシング」カテゴリーでしたが、今年は「ウォーミング」カテゴリーとしてご提案します。

先日エチオピア グジ・シャキソやグアテマラ ラ・タシータが在庫終了のため終売となりましたが、今回のブラジル ダス・フローレスをはじめ、今後も個性豊かで高品質のスペシャルティコーヒーをお届けしてまいります。

どうぞよろしくお願いします。

【新商品】ディカフェ エチオピア グジ・シャキソ オーガニック

2021.04.15

TRIBUTE COFFEE が初めてディカフェを販売いたします。
カフェインが気になる方はもちろん、気にならない方にもおすすめの、おいしいディカフェです。

ディカフェはちょっと苦手という方にも自信を持ってご提案できる味わいです。
マイルドで心地よいボディ、甘くフルーティなフレーバー。
ご好評のうちに販売終了したエチオピア グジ・シャキソと同一農園産です。
おだやかな口当たりや甘い余韻はそのままに、フレーバーはやや落ち着きのある仕上がりになりました。

おうち時間が増えてカフェインの摂りすぎが気になる方、夜もコーヒーを楽しみたい方にもおすすめです(カフェインを100%除去した商品ではありません)。

焙煎度:中深煎り
精製方法:ナチュラル
カフェイン除去方法;マウンテンウォーター
*オーガニック認証

【新商品】コロンビア ロス・ヴォルカネス

2021.02.10

新作 コロンビア ロス・ヴォルカネスをご案内します(数量限定)。

エレガントな酸味と甘さ。滑らかな口当たり。シナモンを思わせる複雑な後味が特徴です。

TRIBUTE COFFEEとしては初めてのアナエロビック(嫌気性発酵)プロセスのコーヒーです。今回の豆は鮮やかな酸味と甘味が特徴ですが、中浅煎りに仕上げることによって独特のフレーバーを引き出しました。

生産者の高い技術と情熱が込められたハイクオリティのコーヒーをぜひお試しください。

【生産地情報】
栽培エリア;ナリーニョ県エル タブロン デ ゴメス /アポンテ La Cuevita農園
標高;2,000m
栽培品種;カツーラ亜種 コロンビアF6
精製方法;アナエロビックハニー
チェリーで24時間発酵(酸素なし)⇒パルピング⇒アフリカンベッドで発酵(酸素あり72時間)⇒防水シート上で乾燥25日間)

アナエロビック ファーメンテーション(嫌気性発酵)
コーヒーの新しい精製手法。通常の精製では、酸素があるところで活動する微生物によって発酵が起こり、この発酵がフレーバーに影響を与えています。この発酵工程で酸素がまったく存在しない状態にすると、通常の発酵では活動しなかった微生物が活動し発酵が起こり、これまで出なかったフレーバーが出るようになります。この空気を抜き酸素がない状態で発酵させる精製方法がアナエロビックです。

オンラインストア新商品のお知らせ

2021.01.11

コロンビア ラ・プリマヴェーラをオンラインストアで販売開始しました。
これまで数量限定で店頭のみの販売でしたが、ご好評につき生産体制を整えました。
他商品と同様、店内やテイクアウトでドリップコーヒーとしてお楽しみいただけます。ぜひお試しください😊

〔商品情報〕
豆本来のフレーバーとフルーツのような酸味を楽しむ浅煎りコーヒー。
バニラのような口当たり、グレープフルーツのような酸味と後味が特徴で、コロンビアコーヒーの春の訪れを感じさせてくれます。
La Primaveraはスペイン語で春を意味し、そのコーヒーが持つイメージから名付けられました。生産エリアは、コロンビア南部ウィラ・アルトデルオビスポ村、ロスカウチョス村、ラアルゼンティーナ村の平均3haの小農家によって生産されたマイクロロットをブレンドしました。

【焙煎度】★(浅煎り)【コク】★【酸味】★★★ 精製方法;ウォッシュト

 

【新商品】ニカラグア ラス・ゴロンドリナス

2020.12.19

コーヒー豆の新作「ニカラグア ラス・ゴロンドリナス」ご案内いたします。

まるで上質な日本茶のように綺麗な旨みと滑らかさがあり、ゆっくり時間をかけて味わっていただきたい、ハイクオリティでRelaxingなコーヒーです。

ニカラグアはなじみがない方も多いと思いますが、中米にあるコーヒー生産が盛んな国です。ラス・ゴロンドリナス農園は最高品質のコーヒー生産で知られ、コーヒーの国際コンテストCOE「カップオブエクセレンス」で過去2回、国内1位を獲得しています。単一農園・区画別はもちろん、区画ごとに精製方法を区別し、それぞれの収穫日・乾燥日数まで徹底されたトレーサビリティは、品質向上への絶えぬ探求心の賜物です。

店内で、テイクアウトで、またはご自宅で、その繊細な魅力と調和のある味わいを是非お楽しみください。

【焙煎度】★★(中深煎り)【コク】★★【酸味】★★ 【生産地情報】栽培エリア:ヌエバセゴビア県モソンテ地区サンイシドロ村  標高:1,420~1,650m栽培品種:ビジャシャルチ 精製方法:ブルンジ式ウォッシュト

チーズケーキをリニューアルしました

2020.12.13

チーズケーキをリニューアルして、より美味しくなりました。

これまでと比べて濃厚で、チーズのコクと滑らかさ、そしてレア感をお楽しみいただけます。
コーヒーとの相性もばっちりで、深煎りにもフルーティで酸味があるコーヒーにもよく合いますので、ぜひお試しください。

 

 

 

コーヒー豆販売開始と終了のお知らせ

2020.12.03

グアテマラ ラ・タシータの販売を再開しました。コクと酸味のバランスが取れた滑らかな口当たりはそのままで、以前に比べてよりクリアな印象です。
豆のパッケージは、Warmingな気分や語らいをイメージしたイラストが描かれています。

これまでご好評頂いていたブラジル ダス・フローレスとコロンビア エル・サフィーロは、豆の販売が終了となり、ドリップコーヒーも在庫がなくなり次第終了させて頂きます。
コロナの影響で生産地や物流に支障が生じていることもあり、同じ銘柄を継続することが以前より難しくなっていますが、新商品を近いうちにお知らせできるかと思います。
引き続きよろしくお願いします。

新商品「コーヒーバッグ」販売開始のお知らせ

2020.11.20

おうちや職場・旅行先で、器具がなくても本格的なコーヒーを簡単に楽しめる、ドリップ不要なティーバックタイプのコーヒーです。

豆はエチオピア グジ・シャキソとインドネシア ブルーリントンの2種類をご用意しました。マイルドでリラックスしたい気分の時にぴったりなエチオピアと、力強くてリフレッシュしたい気分の時にぴったりなインドネシアを、なりたい気分に応じてお選びいただけます。

価格は1個160円(税別)。お得な5個セットや、ギフトにおすすめの12個セット、20個セットをご用意しています。

パッケージのイラストはNHK Eテレ「2355」の「バー仮説」を手がける飯田千里さんに描いていただきました。

おうち時間・テレワーク・大切な人との語らいの場で、または旅行や出張先で、そしてお歳暮・クリスマス・年末年始の贈り物・カジュアルギフトとして、TRIBUTE COFFEEのコーヒーバッグをぜひご利用くださいませ。

コロンビア ラ・プリマヴェーラ

2020.10.20

数量限定でコロンビアの浅煎りコーヒーの販売を開始します。
フローラルなアロマ、柑橘系の爽やかな酸味、バニラのような上質な甘みが特徴です。
コロンビア南部のウィラ地方の小農家で生産されたマイクロロットです。

普段は浅煎りを飲まないという方も、フルーティで紅茶のような新しいコーヒーの世界を楽しみ、Inspiringされてみませんか?もちろん浅煎り好きな方にも自信を持っておすすめできるコーヒーです。
今回数量限定のため豆の販売は店頭のみとさせていただきます。